クオンとwwwaapの経営統合が完了、「株式会社Minto」としてクリエイターエコノミーを支援

株式会社Mintoは、2022年1月4日に経営統合が完了し、業務を開始したことを発表しました。同社は日本オフィス(東京都港区)、中国オフィス(上海)、タイオフィス(バンコク)、ベトナムオフィス(ホーチミン)を拠点に事業を展開します。

Mintoは、アニメ・漫画を活用したSNSマーケティングを手掛ける株式会社wwwaapと、キャラクタースタンプを手掛け、NFT/メタバース領域でのIPプロデュースを行う株式会社クオンが経営統合し誕生した企業です。

同社は今後、IPやクリエイターの力を活用し、生活者と企業のコミュニケーション課題の解決を行うコンテンツソリューション事業、SNS発のIP・コンテンツをプロデュースするIPプロデュース事業、ブロックチェーン技術などを活用した新規領域(Web3)事業を展開するとしています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,455フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger