イード、女性向け総合メディア「Spicomi(スピコミ)」の事業を取得

株式会社イードが、株式会社UOCCが運営する女性向け総合メディア「Spicomi(スピコミ)」の事業を取得し、運営を開始したことを発表しました。

「Spicomi(スピコミ)」は、占い、美容、ファッション、恋愛など、おもに20代~40代女性の興味・関心にフォーカスした幅広いジャンルを網羅する女性向け総合メディア。ページビュー数は月間1000万PVにのぼります。

特に充実しているのが「占い」や「スピリチュアル」領域。当たると評判の全国の占い師と連携し、夢占いやカラー診断、ツインレイ、パワースポットなど近年注目を集める心理学や精神世界の分野を深堀し、「自分らしく豊かな毎日」を後押しする専門性の高い知識や、独創性あふれるアイデアを提供しています。

「Spicomi(スピコミ)」では、今より楽しく日々を送れる新しい発見ができる情報を発信し、女性がもっと生きやすい社会となる一助になることを目指すとしています。

イードは自社開発の独自プラットフォームを基盤に、自動車・バイク、エンタメ、ゲーム、映画、アニメ、教育など、21ジャンル75の多彩なデジタルメディアを運営する企業です。

※Media Innovationは株式会社イードによって運営されています。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,460フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事