オンライン格安航空券予約サイトを運営する株式会社アドベンチャーは1月23日、ラド観光株式会社の株式を取得し子会社化しました。

株式会社アドベンチャーは、オンラインサービスを中心にグループ計8社で事業を展開しています。特に、国内外の航空券等の旅行商品をオンライン上で比較・予約可能な予約サイト「skyticket」 はこれまで順調に利用者を拡大しており、2018年6月期には取扱高は733億円を超え、現在でも引き続き成長を続けているといいます。今後、主力の旅行関連サービスでの高い成長率を維持しながら、オンライン予約サービスの開発で得たシステム構築、広告及び集客のノウハウを応用可能な業界へ、顧客層を活用可能な業界へと相乗効果の見込まれる事業への積極的な投資を計画しています。

一方、ラド観光は1968年の会社設立以来、西日本を中心に、柔軟な企画力で魅力ある旅行サービスや大手企業の参入が少ないスキーツアー、航空会社との強いコネクションを活かした航空券発券事業などほ展開してきました。

旅行業界の価格競争や寡占化が進み厳しい業界におかれる中で、アドベンチャー社がオンライン予約サービスで得た広告と集客のノウハウを応用することで、今後、ラド観光がリーチ出来ていなかった層に対して旅行商品及びサービスを提供していく事が可能となるとしています。

ラド観光の直近の業績は売上高61億5700万円、経常利益9200万円。アドベンチャーは全株式を取得し、買収金額は諸費用込みで10億5000万円です。

【ラド観光株式会社 概要】
名称 ラド観光株式会社
代表者 代表取締役 佐藤 孝則
所在地 大阪府大阪市北区大淀南 1-11-5 GMビル 4F
主な事業内容 国内ツアー・海外ツアーの企画実施、航空券の発券
資本金 30百万円
設立 昭和43年11月