ストックミュージックサービス「Audiostock(オーディオストック)」を運営する株式会社クレオフーガが、株式会社スプラシアと自動動画生成エンジンによるCM動画制作クラウドサービス「CM STUDIO」のソリューションパートナー契約を締結しました。

 今回のパートナー契約締結により、「音楽を生み出す人をハッピーにする」をビジョンに掲げるクレオフーガは、ストックミュージックサービス「Audiostock」の登録クリエイターが制作した音楽作品を、CM動画制作クラウドサービス「CM STUDIO」へ提供することになりました。

拡大する動画広告市場と「音」のニーズ

昨今、オンラインメディアにおける動画フォーマットの拡大や、ライブ配信を中心とする動画専門メディアの普及によって、動画広告市場は 2020 年には 2,900 億円の見込み※となり、高い水準での成長を続けています。

市場規模の成長に伴い、動画に欠かせない「音」のニーズも高まる中、クレオフーガは本連携により、『CM STUDIO』での高品質のビジネス用動画制作の実現を目指すとともに、音楽クリエイターのさらなる収益化を支援していくとしています。

※サイバーエージェント、2018年国内動画広告の市場調査

ハイクオリティなCM動画制作が可能に

「CM STUDIO」は、事前の細かな準備、動画制作の知識やノウハウがなくとも、Web上で必要事項を選択していくだけで、ベースとなる動画テンプレートが選択され、世界最大級 約70万点のアマナイメージズの豊富なフォトストック素材Audiostockの効果的な音源が自動合成されたハイクオリティなCM動画が完成するクラウドサービスです。

また、これまでの動画生成サービスとは異なり、プロが制作した動画テンプレートやプロ向け画像・音源素材を購入できるマーケットプレイスを併設しているため、ベースとなるテンプレートの選択によって、プロレベルの高いクオリティが確保できるとしています。