株式会社sotokoto onlineと株式会社インタースペースは共同事業として、オンラインメディア「sotokoto online」の提供を開始しました。なお、sotokoto onlineはソーシャル&エコ・マガジン「ソトコト」のオンライン版になります。

ソーシャル&エコ・マガジン「ソトコト」

ソトコトは「社会や環境がよくなって、おもしろい」をテーマにしたソーシャル&エコ・マガジン。世界、そして日本各地のソーシャルグッドな話題を毎日編集し、読者の生活のヒントになる情報を届けています。1999年の創刊から「スローライフ」、「ロハス」、「ローカル」など社会をリードする様々なキーワードを発信してきました。ひらめく記事から知識が磨かれ、楽しい行動につながるアイデアが生まれます。

「SOTOKOTO」とは、アフリカのバンツ一族のことばで「木陰」を意味し、『ソトコト』という木陰で議論し合い、未来につながるいい知恵を生み出そう。そして、それらを愉快に伝えていきたい。そういった思いが「ソトコト」には詰められています。

sotokoto onlineでは以下の8カテゴリでサービス展開が予定されています。

SASHIDE’S EYE:編集長・指出 一正の視点
PEOPLE:新しい「かかわり方」を実践する人たち
WORK:凝り固まった頭を刺激する、ユニークで、楽しくて、価値ある「あたらしい仕事」
LOCAL:手を取り合い、補い合い、生み出されるローカルの可能性
SOCIAL:社会と未来のこと
SUSTAINABILITY:サスティナビリティ・持続可能性・SDGs
DIVERSITY:スタイルや価値観の広がりと関わりで、社会を元気に。
FOOD:その土地ならではの美味しいもの・食が生む人のつながり

●SNS公式アカウント
・facebook:https://www.facebook.com/sotokoto/
・Instagram:https://www.instagram.com/sotokotomag/

株式会社sotokoto onlineの経営理念

「社会や環境がよくなって、楽しい未来を感じるコンテンツを日本の地域と世界から、あらゆるかたちで提供していきます」

ソーシャル&エコ・マガジン「ソトコト」とオンラインメディア「sotokoto online」というオンオフのクリエイティブを通じて、みんなの「木陰」になれるような、多様性のあるコンテンツづくりを進めてまいります。
また「関係人口」をキーワードに「ソーシャル人材育成講座」や「地域の編集学校」などの事業も展開しています。