朝日放送グループホールディングス株式会社は2019年5月10日開催の取締役会において、株式会社ディー・エル・イー(DLE)が実施する第三者割当増資の引き受けを行い、DLEを子会社化すること、ならびに資本業務提携に関する契約を締結することを決議しました。

増資引き受けと提携契約の概要

朝日放送グーループホールディングスは2018年度から2020年度の3か年経営計画において、「強力なIPを有するコンテンツを保有し、当該コンテンツを活用してマネタイズ」することで、「総合コンテンツ事業グループ」となることを目指しています。

その事業戦略においてIP獲得、マネタイズ可の仕組みの柱の一つとして国内におけるコンテンツ企画の早急な強化が必要と認識し、DLEとの増資引き受けと業務提携契約を結びました。

DLEはIPの新規開発やIPを活用したマーケティングサービス、スマートフォンアプリ等の企画開発など、映像コンテンツの企画制作及び、メディア展開プランの策定、実行までを統合的に手がけるファスト・エンタテイメント事業を展開をしています。

今回の提携内容

朝日放送グループホールディングス(以下、朝日放送GHDとする)は、DLEとの間で下記に関する業務提携を行うことについて合意しています。

  • DLEの顧客に対するDLEの営業部隊によるテレビ広告に係る営業協力を通じた朝日放送GHDのスポンサー獲得に向けた協業
  • 朝日放送GHDの顧客に対するDLEの知的財産権・コンテンツに関する営業を通じたリベニューシェアに係る協業及びDLEの顧客に対する朝日放送GHDの知的財産権・コンテンツに関する営業を通じたリベニューシェアに係る協業
  • DLEの知的財産権・コンテンツに関する朝日放送GHDによる海外販売を通じたリベニューシェアに係る協業
  • 朝日放送GHDの知的財産権・コンテンツに係るDLEによる SNS や動画配信メディア等の朝日放送GHDが保有しないメディアでのプロモーションの実施、及び収益化を通じたリベニューシェアに係る協業
  • DLEが企画・開発・保有する知的財産権・コンテンツに係る朝日放送GHD及びDLEでの共同 投資、並びに、当該共同投資に係る知的財産権・コンテンツの朝日放送GHDによるプロモーションの実施
  • DLEと朝日放送GHDとのアニメーション及びキャラクタービジネス等に係る共同プロジェクトの推進
  • 朝日放送GHD及びDLEが、それぞれ得意とするベンチャー・ネットワークを相互に活用した共同投資及び協業の推進

さらに、DLEの新しい経営体制の構築のため、朝日放送GHDよりDLEへ役員等の派遣を行うことについても合意しています。

■日程
取締役会決議日:2019年5月10日
契約締結び:2019年5月10日
株式譲渡実行日:2019年5月29日(予定)

■第三者割当増資による新株式の発行にかかる引き受け
引受金額:2,772百万株
引受株式数:普通株式22,000,000株
引受価格:1株につき126円
払込期日:2019年5月29日

■取得株式数、取得価額及び取得前後の所有株式の状況
異動前の所有株式数:−株
取得株式数:22,000,000株(議決権の数 220,000個)
取得価額:株式会社ディー・エル・イー 2,772百万円
     アドバイザリー費用等(概算額) 45百万円
     合計(概算額) 2,817百万円
異動後の所有株式数:22,000,000株
          (議決権の数 220,000個)
          (議決権所有割合 51.97%)