スマートキャンプ、SaaSプラットフォーム実現に向けてKDDIから資金調達

SaaS比較サイト「ボクシルSaaS」、インサイドセールス支援サービス「BALES(ベイルズ)」を運営するスマートキャンプは、「KDDI Open Innovation Fund 3号」から資金調達を行い、KDDIと業務提携しました。

業務提携は、SaaS企業の認知度向上からリード獲得、商談、受注、請求までワンストップでサポートするSaaSプラットフォームの実現に向けて実施。BOXILBALESによるSaaS企業のオンラインでの認知度向上から受注までの支援、KDDIの販売チャネル、契約・請求管理の仕組みによるSaaS企業のオフラインでの商談創出から受注、請求までの支援を行います。また、両社の連携によって、オンライン・オフラインの両面でSaaS企業の認知度向上からリード獲得、商談創出、受注、請求までワンストップで支援します。

SaaS企業のマーケティング・営業支援を強化

BOXILは、SaaSユーザーとSaaS企業のマッチングプラットフォームで、月間3万件以上のSaaS企業のリードを獲得しています。リード獲得後の商談創出を担うインサイドセールスのコンサルティング、アウトソーシングサービスを行うBALESでは、2019年4月末時点でSaaSを中心として100サービス以上の法人企業の商談創出を支援しているとのこと。

BOXILとBALESの提供を通じてワンストップでの支援の相談が増えてきたことから、KDDIと連携し、SaaS企業のマーケティング・営業支援をサポートします。

SaaSの比較検討から支払い管理までを一元的にサポート

国内のSaaS市場は、年平均成長率15%を超える勢いで2021年までに約5,800億円に拡大すると予測されています。同時に課題として、比較検討時の情報収集の難しさやライセンス・支払い管理の手間などが考えられているため、両社のアセットを掛け合わせ、日本の法人企業のSaaSの比較検討から、購入、利用、ライセンス・支払い管理までのプロセスを一元的にサポートするとのことです。

スマートキャンプの紹介・採用

スマートキャンプでは、Vision/Mission/Valuesや評価制度、給与テーブルなどの詳細をまとめた「会社説明資料」を公開。主要メンバーとのカジュアル面談も行います。応募は、エントリーページから。全求人は、採用ページにて公開中です。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,394フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

エスビージャパン、観光業界の活力向上を目指したWEB開発受託事業をスタート

観光業や地域ブランディングに特化した企画、情報発...

自分の個人情報に値段を付けるとしたらいくら?・・・米意識調査

SMSを用いたマーケティング手法を展開す...

スマートニュースの巨額調達、米国市場を獲りに行く【Media Innovation Newsletter】9/21号

ニュースアプリ「SmartNews」を運営するスマートニュース株式会社が、シリーズFのラウンドで251億円の資金調達を実施。累計の調達額は443億円、時価総額は2100億円に達しました。巨額の調達は筆者も驚きだったのですが、主戦場として示された米国ではどのような反応だったのでしょうか? 探ってみました。

関連記事