Vogue、The New Yorker、GQなどを運営するコンデナストは、ファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーに関する未来に焦点を合わせたグローバルな視点を提供するビジネスメディア「Vogue Business」中国版を立ち上げました。

「Vogue Business」は、ファッションとその関連業界のレポートと記事を掲載するビジネスメディアです。「Vogue」の名を共有しつつも、独自の意見で考案された独立した編集チームと完全に独立した事業体として運営されており、39の市場で世界中の加入者にコンテンツを毎日発表していています。また、1年以内に10万人のニュースレター購読者の獲得を目指します。

中国版は、12月10日より中国語(簡体字)と英語でWeChatにて公開。ファッション業界のプロフェッショナルに向け、中国が世界市場に与える影響について伝えていくとのことです。

また、運営はロンドンの「Vogue Business」チームによる監修をもとに、エディトリアル、コマーシャルチームで行われ、中国の消費者行動、業界ニュース、文化の変化、市場動向に関する深い分析と洞察を提供し、専門家と意思決定者にグローバルな展望を提供していきます。

中国版『Vogue Business』では下記の点に編集の焦点を置くと発表。さらに、ワークショップ、年次報告書、オーダーメイドのコンテンツ、パートナーシップなど、ニュース配信を超えた多くの新しい経路を通じて影響力を広げることを目指すとのことです。

  • デザイン、製造からマーケティング、流通、ショープロダクション、人材検索まで、ファッション業界全体のトレンドに関する毎日のニュースと分析 
  • 気候変動から地政学まで、グローバル市場のダイナミクスがもたらす影響 
  • 小売に影響を与える文化的パターンとシフト、およびその逆 
  • 技術と科学の進歩が製品の生産、販売、販売方法をどのように形作るか 

コンデナスト・インターナショナル最高執行責任者兼社長、ウフルギャング・ブラウ氏は「『Vogue Business』のグローバル展開が成功した今、世界で最も重要なファッションとラグジュアリー市場である中国の読者に向けた、この中国語コミュニティを立ち上げることができ、とてもうれしく思います。ファッション、美容、ラグジュアリーインダストリーの地域的および世界的なトレンドや、中国ビジネスを成功させるための有益な情報を発信していきたいと考えています。」とコメントしています。