アドネットワーク「CANDY」を運営する株式会社スリーアイズ(以下:スリーアイズ)は、株式会社ディノス・セシール(以下:ディノス・セシール)を引受先とした第三者割当増資による資金調達を実施しました。

「CANDY」はCookieを参照せず、高精度な記事ターゲティングと最適化運用を全自動で行う、次世代型のネット広告配信サービスです。Cookieレス技術への注目が高まるデジタルマーケティング業界において、「調査&解析が出来る運用広告」として好評を博し、幅広いジャンルの広告を取り扱っています。また、広告配信先となる記事メディアサイトの記事本文とクライアントの商品・サービスの相性を言語分析することで、潜在ユーザー層の興味や関心、好愛称ユーザー層のペルソナの可視化などが可能になるという特徴があります。

EC等複数のチャネルを有する、老舗も総合通販企業であるディノス・セシールとの取り組みを通じ、今後はCookieの参照や追跡に頼らずに集客効率・獲得効率を高めていくための技術の改善や新機能の拡充に取り組みます。