fbpx

インタースペースが「yoga Journal」の日本版ライセンスを取得、オンラインも運営

株式会社インタースペースは、Yoga専門誌「yoga Journal」の日本版ライセンスを2020年2月1日に取得します。 「yoga Journal」 はこれまでセブン&アイ出版が国内で手掛けてきましたが、同社は解散を発表。これまでデジタル版を同社と提携して展開してきたインタースペースが引き受ける形です。

インタースペースでは夏頃には雑誌「ヨガジャーナル日本版」を復刊したい計画としています。

「yoga Journal 」は、1975年にアメリカ・サンフランシスコで創刊したヨガライフスタイル専門誌になります。アメリカ本国では35万部を超える発行部数(2019年)を誇り、世界13か国で刊行されているグローバルマガジンです。

また、「 yoga Journal online」は、月間200本以上の記事を公開しているオンラインメディになります。ヨガポーズやヨガのあるライフスタイルをテーマとした記事が豊富です。 「yoga Journal 」 からの翻訳記事の掲載もあります。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【2月16日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【2月16日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

関連記事