fbpx

クルーズ、メディア運営を行うCandleの全株式をHACK JAPANに譲渡

クルーズ株式会社は、HACK JAPANホールディングス株式会社(以下、HACK JAPAN)に、クルーズ連結子会社の株式会社Candleの全株式を譲渡することを2020年8月11日開催のクルーズ取締役会にて決議し、株式譲渡契約を締結しました。

クルーズは2016年10月、女性向けのキュレーションメディアを運営するCandleを事業拡大の一環として買収。Candleのメディア運営の知見やノウハウを活かして、クルーズ連結子会社でEC関連メディアを運営するランク王株式会社を設立し、双方の事業を推進してきましたが、事業の選択と集中の観点からCandleの株式をHACK JAPANに譲渡することを決定しました。

ランク王は設立1年に満たない事業ですが、業績が急成長しており、人材異動を含んだ経営資源を集中させることでさらなる成長が望めると判断し、株式譲渡契約の締結に至っています。

異動前の所有株式数は43,206株。全株式を譲渡し、譲渡価額は200,778,282円となります。事業譲渡実行日は2020年9月30日です。また、株式譲渡に伴い、2021年3月期第1四半期連結会計期間にて、減損損失161,000,000円を特別損失に計上しているほか、2021年3月期の個別業績にて関係会社株式譲渡損1,049,000,000円を特別損失に計上することになります。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【2月16日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【2月16日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

関連記事