fbpx

楽天と東急、共同出資で「楽天東急プランニング株式会社」を設立

楽天株式会社と東急株式会社は、共同で「楽天東急プランニング株式会社」を設立。双方が蓄積するオンライン・オフラインのデータを活用し、データマーケティングソリューションを提供すると発表しました。

新会社の代表取締役社長には楽天の常務執行役員である笠原和彦氏が、代表取締役副社長には東急の経営企画室マーケティング・IT推進グループ統括部長である日野健氏が就任します。

昨今、Eコマースやキャッシュレス決済の普及、さまざまな環境変化により顧客の生活や購買行動にも変化が生じており、多様化する顧客ニーズに合わせた柔軟なサービスの提供が求められています。

これらの変化に対応すべく、双方で蓄積するデータを活用し、両社のマーケティングソリューションの強化や東急グループの店舗マーチャンダイジングへの活用、広告主企業に提供する広告パフォーマンスの最大化、両社のアセットを組み合わせたOMO※による新しい購買行動や購買体験を創出を図ります。

これにより、可視化した顧客のニーズに合わせた商品の仕入れや、顧客に適した広告による商品情報の発信、利便性の高い購買体験の提供を通じた顧客の生活価値向上を目指すとしています。

また、両社の事業基盤における連携強化と日本のキャッシュレス化をさらに後押しするため、東急グループの実店舗決済システムへ、楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」およびスマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」導入を加速させるとのことです。

※オンラインとオフライン(実店舗)の垣根をなくすことで顧客にとって効率の良い購買体験を与えるためのマーケティング施策

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

関連記事