fbpx

Radiotalkと博報堂DYMP、国内初「インタラクティブ音声広告」配信開始・・・第一弾はSUUMO

Radiotalk株式会社株式会社博報堂DYメディアパートナーズは、音声配信アプリ「Radiotalk」内で、リスナーと広告主が音声のみのやり取りで双方向にコミュニケーションできる広告システム「インタラクティブ(双方向)音声広告」の配信を開始すると発表しました。

「インタラクティブ(双方向)音声広告」は、米国のテクノロジー企業Instreamatic Inc. が開発しているシステムで、AI技術を活用した音声解析技術により聴取者の音声回答から広告への興味有無を識別し、興味のある聴取者にのみ追加の広告情報を配信することが可能です。

2019年に博報堂DYメディアパートナーズはInstreamatic社と連携し、音声配信サービスやスマートスピーカー等に導入していくと発表していました。Radiotalkでは昨年3月に一部の番組内でインタラクティブ音声広告の実証実験を実施し、今回国内初の配信開始に至っています。

今回第一弾として配信開始するのは、株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する不動産・住宅情報サイト「SUUMO」の音声広告で、リスナーの興味や認知度を問う質問に対してリスナーが音声で回答した内容から、最適な広告内容を判断して再生します。

【音声イメージ①】住まい探し関心度に合わせたパターン
【音声イメージ②】SUUMOの認知有無に合わせたパターン

「Radiotalk」は、誰でも簡単に音声を収録、配信できるサービスで、2020年8月時点で昨対比400%の月間アクティブユーザーを獲得するなど急成長を遂げています。10月には約3億円の資金調達を実施し、事業拡大・採用強化を加速することを発表していました。

オーディオコンテンツ業界は近年世界的に規模が拡大。Radiotalkのような音声配信サービスの他に、Podcastや音声SNSなども盛り上がりを見せており、注目されています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

Clubhouse、Android版ベータテストを米国で開始

現地時間5月9日、音声配信SNS「Clubhou...

オフィス復帰かリモート継続か、悩むメディア経営者【Media Innovation Newsletter】5/9号

「私達の労働を評価しないことは、大きなリスクがあると理解してもらたいと考えています。CEOのキャリー・メリルが公に、私達の生活を脅かした事に強く失望しています。抗議のため、私達は今日の記事公開を取り止めます」

ツイッター、「世界報道自由デー」でローカルジャーナリズムを支援するキャンペーン

5月3日は、「一般市民が報道から正しい権利を得る...

お知らせ

関連記事