中京テレビ、郵便番号をもとにジオターゲティングCMを放送へ

中京テレビ放送株式会社は、テレビに登録された郵便番号を元にした視聴エリア情報を利用するジオターゲティングと、データ放送を連動させたCM企画の実施を発表しました。

この企画では、積水ハウス株式会社のCM放送時に、CMと連動したデータ放送画面が自動で起動。積水ハウスのイベント「住まいの参観日」を実施する近くのモデルルームが提示され、二次元コードから、該当エリアの住まいの参観日HPへと誘引します。

合わせて技研商事インターナショナル株式会社と共同で、CMの視聴からデータ放送操作、HPへ至る視聴者行動を分析し、視聴者のエリア特性などを基にマーケティングを実施。想定ターゲットにCMが届いているか、行動につながっているかなどの効果測定を行います。

具体的には、今回の一連の施策を、HPへの訪問・来場予約などの目標アクションをしたかというコンバージョンと、位置情報を基にしたジオマーケティングの2つの方向性から検証。広告の効果測定を行います。

CMコンバージョン分析では、テレビ視聴、データ放送でのアクション、HPへの来訪・予約、モデルルームへの来場に至る一連の視聴者行動を、視聴データ・WEBアクセスログを統合して解析します。ジオマーケティングでは、CM視聴やデータ放送で能動的に行動した視聴者がどのエリアに多く分布していたかを測定し、技研商事インターナショナルが保有する、家族構成、住民年齢構成、平均年収などのエリアセグメンテーションデータと掛け合わせて計測します。

エリアセグメンテーション
技研商事インターナショナル GIS(地図情報システム)MarketAnalyzer™による分析イメージ
視聴エリア分布
技研商事インターナショナル GIS(地図情報システム)MarketAnalyzer™による分析イメージ

実施日時は、同社の番組「キャッチ!」 (15時48分〜19時)の2021年8月19日、26日、30日、9月2日の計4回です。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,403フォロワーフォロー

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事