PinterestとTastemadeが提携へ クリエイター、コンテンツシリーズ、ライブ配信の規模を拡大

PinterestとTastemadeは戦略的パートナーシップを結びました。この提携により、クリエイターコミュニティやコンテンツシリーズ、ライブ配信の規模を拡大。今年後半に、米国、中南米、欧州、アジア・太平洋地域で最初のコラボレーションプログラムの展開を予定しています。

Tastemadeは、Pinterest ユーザーにもっともインスピレーションを与えているコンテンツの 1つで、Tastemadeのピンは他のピンと比較しても保存数が 200 % も多くなっています。Tastemadeのグローバルデジタルメディアとクリエイターコミュニティを活用し、両方のクリエイターにスポットを当てたアイデアピンや、新しいコンテンツシリーズ、ライブ配信などを制作していくとしています。Tastemade 共同創業者兼 CEO Larry Fitzgibbon氏によると、Pinterest上のみで展開する 50 本の新しいオリジナルコンテンツシリーズは、TastemadeとPinterestコミュニティのクリエイターを起用し、各地のTastemadeスタジオで日本語など8カ国語以上で制作予定で、米国で利用できるPinterest TVではTastemadeスタジオからライブ番組をストリーミング配信予定としています。

今後、Pinterestでは動画コンテンツを提供。Tastemadeでは今回のコラボレーション通じて、従来の食や旅、ホームDIYなどに加え、ビューティ、ファッション、ヘルス&ウェルネス、フィットネス、育児、ペットなどのカテゴリのコンテンツを拡大。また、クリエイターにTastemadeとPinterestの両方とオフラインでコラボレーションする機会を予定しており、Tastemadeはロサンゼルス、東京、ロンドン、ジャカルタ、ムンバイ、サンパウロ、ブエノスアイレスなど世界各地のスタジオで、対面式のクリエイターイベントを開催する予定です。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,461フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事