グリー株式会社が23日、エンターテイメント領域で商業活動を行うすべてのクリエイターと、その活動を応援したいファン、ファン同士をつなぐ新しいファンコミュニティ・プラットフォーム「Fanbeats」を開始しました。

「Fanbeats」は、グリーが長年蓄積してきたSNSおよびGREE Platformの開発・運営経験と、ゲーム事業で培ったマーケティングノウハウを活用して開発された新しいプラットフォーム。本プラットフォームで形成されるファンコミュニティを通じて、クリエイターの持続可能なマーケティング活動を強力に支援することができます。

「Fanbeats」では、ファンはアニメや漫画、ゲームなどエンターテインメントに関する16のカテゴリーの中から好みのクリエイターをフォローします。クリエイターは、フォロワーに向けてニュースレターの無料配信、Fanbeats内の活動状況のアピール、新商品やイベントの事前予約を有料で行うなど、ファンを巻き込むプロジェクト機能によりファン心理を通じた直接的なコミュニティ形成を行うことができます。

現時点で30を超える企業・団体がクリエイターとして参画し、各社が運営する40以上のクリエイターアカウントが公開されています。

今後は、クリエイターアカウントに対し、サブスクリプション方式で直接課金ができる機能や、コミュニティ機能を備えたイベントカレンダー、プロジェクトを通じてクリエイター企業同士のマッチングを実現する機能等、順次アップデートされる予定です。