米国の大手新聞社ワシントン・ポスト社が、 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(以下、DAC)を独占パートナーとして、媒体社向け基幹業務管理ソリューション「Arc Publishing(アークパブリッシング)」を日本に初めて導入、2月より提供を開始しました。

Arc Publishing」とは、時間や場所を問わず、記事の作成から写真や映像などのコンテンツ管理、校正や校閲を含む作業スケジュール管理まで、媒体社が必要とする業務をクラウド上で一元管理するプラットフォームです。

本ソリューションは当初ワシントン・ポスト紙のために開発され、2013年にアマゾン創業者ジェフ・ベゾス氏による同社買収後にさらに開発が加速し、他社への提供が進められました。

Advertising

その結果、数々のメディアの購読者数拡大や動画等のデジタル広告を活用したマネタイズを実現し、デジタルファースト改革による収益改善に大きく貢献しました。現在、米国のテレビ局、新聞社、雑誌出版社のみならず、欧州その他のウェブサイトやアプリへの導入も進んでいます。

Arc Publishingの日本市場参入にあたり、アジア市場においてインターネット広告を基点にデジタル領域で多くの媒体社と協業実績を持つDACが独占パートナーに選ばれました。DACとWP社は共同で、日本語化等の国内市場対応、技術サポート体制の構築を進めるとともに、生産性、収益性向上のためにデジタルトランスフォーメーションを推進する媒体社の事業成長および業務改善を支援していくとしています。

DACは1996年設立。以来、インターネット広告市場の形成に携わり、業界をリードしてきました。媒体社や広告会社などのパートナー企業に向けて、広告枠の仕入れ・販売、プランニング、レポーティングまでトータルに支援するメディアレップ、国内最大規模のトレーディングデスクによる広告運用、高い技術力を誇るソリューション開発など、デジタルマーケティングにおける広告を基点としたさまざまなサービスを提供しています。

Arc Publishingの主な機能