株式会社Voicyは新しい英語チャンネル7つの放送を開始しました。

株式会社Voicyは、ボイスメディア「Voicy」の開発運営に加えて、音声配信インフラの提供や、音声体験のデザイン・コンサルティングなどを行う企業です。

音声メディアの「Voicy」では、ビジネスの専門家やミュージシャン、インフルエンサーなどの「声のブログ」や、ニュース・天気のような情報、事業会社のオリジナルチャンネルなど200チャンネル以上を無料で放送しています。

Advertising

日々の英語学習をサポートするために、今回、新しく英語チャンネルが7つ加わることになります。東京オリンピック開催に向けて高まる英語学習のニーズに応える形になっています。

2月に行ったパーソナリティオーディションの結果、以下の7名がパーソナリティとして追加されることとなりました。

海外に住むアメリカ人や日本に住む帰国子女、英語コーチなど多様なバックグラウンドを持つパーソナリティが様々な英語レベルのチャンネルを放送します。

教科書では学ぶことができない自然なフレーズや旬のトピックスを使ったコンテンツが楽しめるようになっています。