アドベリフィケーション事業を専業で行うMomentum(モメンタム)株式会社は、モメンタムのソリューションを活用しながらアドベリフィケーションへの取り組みを積極的に行う広告配信プラットフォームの認定プログラム「Platform Certification Program(PCP)」を開始しました。
初回は「ADMATRIX DSP」(株式会社クライド)、「KANADE DSP」(京セラコミュニケーションシステム株式会社)、「ScaleOut DSP」(Supership株式会社)、「Sphere」(マーベリック株式会社)、「NewsTV Network」(株式会社NewsTV)、「popIn Discovery」(popIn株式会社)、「Logicad」(ソネット・メディア・ネットワークス株式会社)の7つを認定しました。

モメンタムではこれまでも、『無価値な広告をゼロにする』という理念のもと、アドプラットフォーム・広告主・広告代理店など、さまざまな企業のニーズに合わせたアドベリフィケーションソリューション「HYTRA(ハイトラ)」シリーズの開発・提供を行ってきました。

2019年1月より、デジタル広告業界のさらなる健全化を推進するプログラムとして、モメンタムの提供するデータを正しく活用しながら、安心・安全な広告配信を行う技術と実績を持つ広告代理店を「Agency Certification Program(ACP)」のパートナーとして認定する取り組みも開始しました。

Advertising

今回スタートした「Platform Certification Program(PCP)」は、モメンタムの提供するデータを正しく活用しながら、安心・安全な広告配信を行う技術と実績を持つアドプラットフォームを認定する取り組みです。

初回認定を行った7つのアドプラットフォームでは、「HYTRA API」を同プラットフォームで配信されるすべての広告キャンペーンに適用することで、広告の入札取引が行われる前にアドフラウドやブランドセーフティの観点から不適切・不正な掲載面への広告配信を未然に防ぐと同時に、無価値な広告枠への入札コストを抑えることで広告配信効果の最大化が期待できるといいます。

【Momentum株式会社 概要】
事業内容:アドテクノロジー関連技術の開発
所在地:東京都港区南青山5-4-35 たつむら青山ビル
代表者:代表取締役社長 高頭 博志