株式会社サイバー・コミュニケーションズ(以下、CCI)及び若者から支持の厚いインフルエンサーが所属するプロダクション5社が、若年層向けコンテンツ企画・開発コンソーシアム「ハタアゲ」を設立しました。インフルエンサーならではのアイデアや企画を用いて、企業の若年層向けプロモーション活動やメディアコンテツ開発を支援していきます。

近年、UGC(User Generated Contents)やライブ配信等を活用した若年層向けメディアが多数台頭する中、そうしたメディアで活動するインフルエンサーが同世代に与える影響が大きくなっています。このような背景から、企業のプロモーション企画やメディアコンテンツの開発においても、インフルエンサーならではのアイデアや企画のニーズが高まっています。

「ハタアゲ」は、CCIの保有するメディア知見やプランニング力とインフルエンサーの感性やアイデア、企画力を組み合わせることで、効果的な若年層向けコンテンツの企画・開発を支援します。

具体的には、案件ごとに各プロダクションから最適なインフルエンサーを選出し、インフルエンサー視点を盛り込みながら企画から制作までを実施することで、若年層に響くコンテンツの創出が可能となります。

引き続きCCIは、新たなメディアの価値創出を通じて、メディアの健全な発展及び企業の効果的なマーケティング活動を支援していくとしています。

<参画インフルエンサープロダクション>