電子書籍ベンチャー株式会社Books&Companyは8月1日から、AI文章生成サービス「easy writer」の提供を開始します。それに先立ち、ユーザーの先行登録を始めました。先行登録ユーザーはテスト版の文字書き起こし1時間分を無料で利用できます。

「easy writer」とは

「easy writer」は、高性能の音声認識AIを活用し音声データをテキストデータに変換します。通常、ボイスレコーダーから、人の手を介して行われる「文字お越し」がPC上で解決します。

このサービスは、編集者として2000人以上をインタビューし、多くの原稿を書いてきたBooks&Company社代表が、その経験をもとに設計したウェブサービスです。記者、ライター、速記者はもちろんのこと、議事録や打合せ記録の作成など幅広くビジネスシーンで活用することができます。

■「easy writer」の基本機能

1)インタビューや会議、打合せの場で使える音声同時入力
2)ボイスレコーダーで録音した音声データからのテキスト変換
3)句読点の自動付与
4)文章の切れ目での強制改行
5)録音・再生
6)相手のプロフィールなどを事前に入力しておくメモ機能
7)変換したデータファイルのアップロードと共有
8)Microsoft Wordへのエクスポート
9)Google検索ウィンドゥ
10)15秒単位での音声データとテキストデータの紐づけと管理

「easy writer」の技術的な特徴

アップデートされた音声データは、第三者に提供されることはなく「easy writer」サービス内のみで保管されます。さらに音声データは暗号化されてデータベースへ保管されるため、第三者が音声データを把握することができないように配慮されています。

音声データの内容は独自解析技術により解析され、無音検出・音声分離等を施した内容をもとに、音声認識AIによる文字起こしを行うため、より精度の高い分析が可能となりました。

音声データとテキストデータの結びつきを、より詳細に管理することで、編集作業の負担を大幅に軽減しています。

金額は月額/2万円(税別)で、月20時間まで使用可能です。

■株式会社Books&Company について
「最新の技術を使い、人類の普遍的な価値を残す」
「時代に即した新しい作品を広く読者に提供する」ことをミッションとして、
2017年9月に設立した電子出版ベンチャー。
紙書籍のまま埋もれている良質な作品を読者に提供すると同時に、
テクノロジーの力で顧客の課題解決に貢献します。