fbpx

AP通信、サッカーの試合結果記事も自動生成を開始

AP通信が、メジャーリーグサッカー(MLS)の試合結果のプレビュー記事の自動生成を開始したと発表しました

MLSは米国とカナダのプロサッカーリーグで、毎年400を超える試合が開催されます。AP通信ではコンテンツの自動生成を手掛けるData Skrive社とスポーツデータを提供するSportradarの協力で、様々なテンプレートや、試合・シーズン・歴史データを組み合わせる事で、試合結果を伝える記事の自動生成を実現したとのこと。

「我々の技術によって、より多くの記事を提供することができ、MLSのファンを満足させられるようになるのをワクワクしています。また、AP通信のような素晴らしい機関と協業を拡大できることをとても嬉しく思います」とData Skrive社のBrad Weitz CEOは述べています。

AP通信とData Skrive社は既にMLB、NBA、NHLの記事の自動生成を行っている他、Automated Insightsの技術を利用して大学バスケットボールに関する記事の自動生成も行っているとのこと。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

Manabu Tsuchimoto
Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事