fbpx

AP通信、サッカーの試合結果記事も自動生成を開始

AP通信が、メジャーリーグサッカー(MLS)の試合結果のプレビュー記事の自動生成を開始したと発表しました

MLSは米国とカナダのプロサッカーリーグで、毎年400を超える試合が開催されます。AP通信ではコンテンツの自動生成を手掛けるData Skrive社とスポーツデータを提供するSportradarの協力で、様々なテンプレートや、試合・シーズン・歴史データを組み合わせる事で、試合結果を伝える記事の自動生成を実現したとのこと。

「我々の技術によって、より多くの記事を提供することができ、MLSのファンを満足させられるようになるのをワクワクしています。また、AP通信のような素晴らしい機関と協業を拡大できることをとても嬉しく思います」とData Skrive社のBrad Weitz CEOは述べています。

AP通信とData Skrive社は既にMLB、NBA、NHLの記事の自動生成を行っている他、Automated Insightsの技術を利用して大学バスケットボールに関する記事の自動生成も行っているとのこと。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,126フォロワーフォロー

最新ニュース

金融情報サービス大手のS&PがIHS Markitを約4兆円で買収

金融情報サービス大手のS&Pグローバルは...

朝日新聞社の2Q業績、約92億円の営業赤字…渡辺社長が4月で退任へ

朝日新聞社が30日発表した2021年3月期の第2...

プラットフォームや編集力から考える…「メディアのイノベーションを生む50の法則」(#17)

メディアでイノベーションを実現するためにはどうし...

Twitter、Facebook、Instagram…三大SNSの特性と支持を得た理由

本記事は株式会社電通が提供している、広告業界の最...

お知らせ

Manabu Tsuchimoto
Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事