fbpx

11月の特集は「メディアとEC(コマース)」です。イベントは27日(水)に開催!

Media Innovationの11月の特集は「メディアとEC(コマース)」です。

メディアにとってECは大きな収益源になると長年考えられてきました。昨今ではD2C(Direct to Consumer)という文脈で、メディア発のD2Cブランドが続々と誕生しています。そちらは7月特集で様々な企業を取り上げました

11月はもう少し広くメディアとECの関係を捉えて、この領域にチャレンジしているトッププレイヤーを直撃しました。「GIZMODE」「lifehacker」などでメディアコマースに取り組むメディアジーン「FlagShop」で大規模なECを展開する集英社富士山マガジンサービスとイードが設立したメディアECの支援会社・イデア、など注目プレイヤーへのインタビュー記事を順次掲載していきますので是非お楽しみに。

さらに27日(水)には好例のMedia Innovation Meetupを開催。特集に登場いただく方の中から、メディアジーンの芹沢 樹 執行役員集英社の小林桂 常務取締役フラクタの 河野 貴伸 代表取締役ヤプリの金子洋平 執行役員に登壇いただきます。チケットはPeatixで好評発売中です。

11月特集: メディアとEC(コマース)の展望

1. “購買に寄与する”メディアに進化した「GIZMODO」・・・メディアジーン芹澤執行役員に聞くコマースへの取り組み
2. 出版社のECを全面サポート、富士山マガジンサービスとイードの合弁会社イデアの松延秀夫CEOらに聞く
3. 集英社はいかにデジタルメディアとECを成功に導いたか・・・デジタル戦略を率いてきた小林常務に聞く
4. 株式会社フラクタ 河野貴伸 代表取締役社長 河野貴伸
5. 株式会社ヤプリ 金子洋平 執行役員CCO
6. 株式会社マクアケ 中山亮太郎 代表取締役
7. 株式会社買えるAbemaTV社 伊達 学 代表取締役社長

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

大分合同新聞がデジタル版プランを発売、月額3500円で新聞宅配もセット

大分合同新聞社は1月12日、大分合同新聞デジタル...

お知らせ

Manabu Tsuchimoto
Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事