「ねとらぼ」を運営するアイティメディア株式会社は、スポーツの話で日常を熱くする情報サイトねとらぼスポーツを開設したことを発表しました。

ネット上の旬な情報を国内外からジャンルを問わず幅広く紹介するWebメディアとして2011年4月に開設した「ねとらぼ」は、2019年8月には月間3億PVを突破。2015年以降、「ねとらぼエンタ」などテーマ特化型の7つのサブブランドを展開しています。今回新たに開設する「ねとらぼスポーツ」は、“ねとらぼ”ならではのスポーツ情報サイトです。

インターネット、スマートフォン、ソーシャルメディアの爆発的な普及により、スポーツの楽しみ方も大きく変化し、大きなスポーツイベントの話題がソーシャルメディアのトレンドとなるのはもちろん、個々の選手のソーシャルメディア上での発信が大きな話題となることも少なくありません。

大きな盛り上がりを見せたラグビーワールドカップに続き、東京オリンピックの開催を翌年に控え、これまで以上にスポーツへの期待や興味/関心が高まっている中、ねとらぼスポーツは、スポーツの話で日常を熱くするネットニュースメディアとして、試合結果を伝えるのではなく、アスリートの人となりが分かる話題など“ねとらぼ”らしい刺激的なスポーツ情報の提供を通じて、スポーツの新たな一面を伝えていくとしています。