INCLUSIVE、サッポロビールから「北海道Likers」を譲受…北海道の地域活性化を支援

ウェブメディアを運営するINCLUSIVE株式会社が、サッポロビール株式会社が所有するウェブメディア事業「北海道Likers」の譲渡を受けることを発表しました。

北海道は、居住地域としての魅力のみならず、観光地や物産の知名度や魅力などが広く認知された地域です。その一方で、北海道のインターネット利用者の割合は77.7%と、東京都(同87.7%)、愛知県(同84.5%)、大阪府(同82.9%)等、大都市圏と比較してデジタルトランスフォーメーションは道半ばといえます。

また、北海道経済は、国際経済の動向やインバウンド需要等、外的要因により好不況が左右されることから、安定的かつ持続的に成長させるため、経済活動への参加者を増加し、それぞれの情報発信を活性化することが必要とされています。

INCLUSIVEは、「北海道Likers」を通して地域の企業や情報発信者を支援し、情報流通手法としてのインターネット活用を推進する事で、道内ユーザーのみならず、道外のユーザーに対しても北海道の風土、産業、文化等の魅力を伝え、地域経済を活性化させることを目指すとのことです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,429フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事