新型コロナウイルスをテーマにしたメディア向けオンラインカンファレンスが24日開催

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、多くのイベントが開催中止を余儀なくされています。アジア圏におけるメディアスタートアップカンファレンスのリーディングカンパニーであるSplice Betaは、この憂鬱な風潮に対抗するため、在宅勤務中のメディアスタートアップに向けてイベントを開催することを決定しました。

Splice Low-Res」は2020年3月24日の日本時間16時より開始、主なテーマは「メディアは新型コロナウイルス(COVID-19)にどう対応するか」です。

カンファレンスはGoogle Meetを使用して開催され、費用は無料です。

■スピーカー(シンガポール時間)

15:10 「The Ken」 Rohin Darmakumar氏、Jon Russel氏 サブスクリプションの値段設定
15:40 「Hong Kong Free Press」 編集長Tom Grundy氏 クラウドファンディングの取り組み
16:10 「Frontier Myanmar」 CEO Sonny Swe氏 サブスクリプションへのチャレンジ
16:30 「Google News Initiative」デザインアクセラレータ Sheena Bhalla氏 GNIの現状
17:00 南洋理工大学 ジャーナリズム講師 Jessica Tan氏 ジャーナリズム教育
18:20 「Decat o Revista」 Catalina Albeanu氏 Covid-19がメディアにどう影響を与えたか
18:40 Ludovica Jona氏 ジャーナリストのためのナレッジ共有プラットフォーム
22:40 「Topic Radar」 Nadiia Romanenko氏 Covid-19の時代にどうコミュニティを創るか

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,403フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事