fbpx

サムライト、メディア企業のデジタルシフト支援するサービスをリリース

企業のコンテンツマーケティングやメディアビジネス支援のサムライト株式会社は、メディア領域のプロフェッショナルがデジタルメディアの立ち上げや運用における課題を解決し、事業成功に向けたサポートサービスの提供を始めます。

サムライトはこれまでも個別のご要望に応じて、限定的にデジタルメディアの運用支援を行ってきましたが、需要の高まりを受け、正式にサービスラインナップに加えたとしています。

このサービスでは、サムライトの持つデジタルメディア運用のノウハウと独自の人材ネットワークを活用し、デジタルメディアの戦略設計・構築・運用等、ニーズに応じた最適なプロジェクトチームがデジタルメディアの課題を解決します。

スキルや経験を有するプロフェッショナルで構成されたプロジェクトチームによる定期的な運用サポート、研修やコンサルティング、課題に応じたオリジナルメニューの提案も行うとしています。

このサービスは、メディアビジネスのDXで必要となる適切なスキルを持った人材の確保や人材と業務の適正なマッチングをサポートし、デジタルメディア運用の成功に貢献することを目的としており、400社以上のコンテンツマーケティング支援を通して培ってきたメディア運用やマネタイズのノウハウと、朝日新聞グループのネットワークを活かし、サービスの開発・提供に取り組むとしています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事