日本経済新聞社とTSR、UTEconとの資本業務提携を実施

日本経済新聞社と株式会社東京商工リサーチ(以下、TSR)が、東京大学エコノミックコンサルティング株式会社(以下、UTEcon)と資本業務提携を実施しました。

3社が持つ膨大なデータベースと最先端の研究成果や知見を連携し、付加価値の高いコンテンツやサービスの開発・運営を目指すとしています。

UTEconは、経済学・会計学・経営学などのアカデミックな知見に基づくコンサルティングサービスを提供する会社。2020年9月に日本経済新聞社とTSRを引受先とする第三者割当による増資を実施しました。

今回の資本業務提携を機に、日本経済新聞社の持つ経済・金融データや記事データ、TSRの持つ企業関連データベースと、最先端データ分析理論を応用したUTEconのアカデミックな知見を融合することにより、企業の意思決定や政府自治体の政策評価を支援する有用な情報やコンサルティングサービスを創出していくとしています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,430フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事