ABCアーク、ベストセラーズが展開する月刊誌『歴史人』を譲受…魅力的な文化資源を活かした地域活性化を目指す

朝日放送テレビ株式会社(以下、ABCテレビ)の100%子会社である株式会社ABCアーク(以下、ABCアーク)が、株式会社ベストセラーズが展開する月刊誌『歴史人』およびその付帯事業を同社から譲り受けたことを発表しました。

ABCアークは、ABCテレビが出版事業、メディアの運営、コンサルティング、マーケティング広告代理、EC事業等を駆使して「地域の魅力」をコンテンツ化し、地域活性化を進めることを目的に10月に設立した会社です。

同社は、各地域が持つ「歴史を中心とした魅力的な文化資源」を掘り起こし、ABCテレビが持つ全国・地域に広く発信できるメディアパワーやブランド力、企画・制作力、系列ネットワーク局の力などを活用することにより、魅力的な地域活性化プログラムとして価値化することを目指します。

株式会社ベストセラーズが展開してきた『歴史人』は、歴史カテゴリーにおいてトップクラスの発行部数を誇る月刊誌。同領域におけるブランド力や専門家との強固なネットワーク、そして読者を満足させる誌面作りには定評があります。

ABCアークはこの『歴史人』を中核として新たな事業を開始し、全国の自治体や観光局、商工会議所、企業などとも連携して、地域の課題解決のARC(円弧、横糸)を日本全国に描いていくとしています。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

Twitter、グーグルの「FLoC」採用を取りやめと伝えられる

今月初め、Twitterがグーグルの新たな広告タ...

インプレスHD、イカロス出版を完全子会社化へ・・・月刊誌「エアライン」など高い専門性

株式会社インプレスホールディングスは、イカロス出...

お知らせ

関連記事