fbpx

メディア・ヴァーグ、交通・運輸・モビリティ産業のビジネスメディア「Merkmal」を開設

株式会社メディア・ヴァーグが、交通・運輸・モビリティ産業のビジネスニュースを取り扱うウェブメディア「Merkmal」(メルクマール)を開設しました。

Merkmalは2014年に開設した「乗りものニュース」(月間3600万PVを獲得)および2018年に開設した「くるまのニュース」(月間2億2000万PVを獲得)を母体としたウェブサイトです。

両サイトが主に個人消費者向けのニュースを取り扱うのに対し、Merkmalは「交通・運輸・モビリティ産業で働く人やこの業界へ進出したい人が、明日に役立つ気づきを得られるニュースサイト」をコンセプトに発足。「Merkmal」はドイツ語で特性や指標といった意味を持ち、両サイトの読者をつなぐ役割を果たすとともに、乗り物業界の「目印」になることを目指すとしています。

取り扱うジャンルは「商品開発」、「Maas・まちづくり」、「新技術・CASE」、「海外動向」、「環境・SDGs」、「安全・危機管理」、「IR・働き方」、「異業種・スタートアップ」、「業界動向」の9つ。「商品開発」では、新型車両などのハードだけでなく、ITやサブスクリプションモデルを活用した商品戦略、物流戦略も取り扱います。

Merkmalは、変革著しい交通・運輸・モビリティ産業にまつわるニュースを多面的に独自の視点で切り取り、ビジネスパーソン一人ひとりにマッチする形で発信していくとのことです。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Clubhouse、Android版ベータテストを米国で開始

現地時間5月9日、音声配信SNS「Clubhou...

オフィス復帰かリモート継続か、悩むメディア経営者【Media Innovation Newsletter】5/9号

「私達の労働を評価しないことは、大きなリスクがあると理解してもらたいと考えています。CEOのキャリー・メリルが公に、私達の生活を脅かした事に強く失望しています。抗議のため、私達は今日の記事公開を取り止めます」

ツイッター、「世界報道自由デー」でローカルジャーナリズムを支援するキャンペーン

5月3日は、「一般市民が報道から正しい権利を得る...

お知らせ

関連記事