急成長するベトナム若者向けデジタルメディア「ベトセトラ」が資金調達・・・ジェネシア・ベンチャーズが米ファンドと共同出資

アジア全域を対象にスタートアップへの出資を行う株式会社ジェネシア・ベンチャーズは、ベトナムのミレニアル・Z世代向けデジタルメディア「Vietcetera(ベトセテラ)」を運営するVIETCETERA PTE.LTD.へ出資したことを発表しました。共同出資者は米国のHustle Fundです。

Vietceteraとは

Vietceteraは、ベトナムのビジネス・社会・カルチャーを取り扱うデジタルメディアで、2020年末にはMAU100万人を突破、読者の年間成長率は700%、FacebookやYoutubeなどのソーシャルプラットフォームを含むユーザー数は2,000万人にのぼります。

「Bring Vietnam to the world, the world to Vietnam」をミッションに掲げ、ベトナム語での国内版と英語での国際版を運営する同社は、ベトナム人口の約39%を占める約3800万人のミレニアル世代・Z世代をエンパワーメントし、ベトナム社会に貢献することを目指しているといいます。

今回調達した資金は、CMSやデータ分析基盤などのプロダクト開発や人材採用、コンテンツプラットフォームの拡張に充てられるとのことです。

ジェネシア・ベンチャーズの担当キャピタリストである鈴木隆宏氏は、「Vietceteraの若く、優秀なチームは、高品質なコンテンツを提供し続けるためのコンテンツ制作体制やデータ分析基盤を構築しており、様々なブランドや企業、個人のストーリーを人々に届けています。読者のロイヤリティの高さにより、ブランドなどの広告主からの評価も高く、メディアのマネタイズが難しいと言われている新興国での大きなチャレンジとなりますが、今後さらにコンテンツの量と質を高めていくことでVietceteraがベトナムのメディア業界で大きな役割を果たすと確信しています。」と述べ、Vietceteraの成長に大きな期待を寄せています。

成長するベトナムのインターネット経済

東南アジアのインターネット市場は、新型コロナウィルスの影響を受け急速に成長しています。グーグルらが行った調査によれば、昨年のベトナムのインターネットユーザー全体の41%もの人々が新規インターネットユーザーで、オンラインメディア市場は2020年の33億ドルから2025年には70億ドルまで成長すると予測されています。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,401フォロワーフォロー

【7月27日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【7月27日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

関連記事