ニュースサイト『Sirabee』が月間1億PVを突破・・・調査データ記事・独自取材記事が好評

株式会社NEWSYは、同社が運営するニュースサイト『Sirabee』の2021年12月度のページビューが、計測可能な配信先を含めて1億を突破したと発表しました。

2014年6月に創刊したニュースサイト『Sirabee』は、調査データをニュースと組み合わせ、情報をわかりやすく伝えることを特徴とするメディア。2021年10月にサイトデザインを一新し、現在「ニュース」「エンタメ」「リサーチ」「グルメ」の4ジャンルで1日50本以上の記事を配信しています。

今回、Sirabeeの2021年12月度月間ページビューが100,903,820、ユニークユーザー数が25,256,541となり、いずれも過去最高を更新。この数字には提携する外部配信先のうちGoogle Anayticsでの計測が可能な配信先が含まれますが、自社ドメイン内のみの閲覧でも、62,487,843PV・15,795,798UUと、いずれも過去最高を突破したといいます(姉妹メディアである女性向けサイト『fumumu』のPVは含まず)。

ページビュー伸長を牽引しているのは、グッズやグルメの取材記事と、Sirabeeの原点でもある独自のアンケート調査データを元にした記事です。以下は、自社ドメイン内でのPVが12月度に100万を超えた一例です。

<調査データ記事>

<グルメ取材記事>

<体験取材記事>

また、PVの伸長とともに、公式SNSアカウントも順調に成長。Facebookページのフォロワー数は171,400以上、Twitterのフォロワー数は108,000以上。YouTubeチャンネルの登録者数は55,400以上、Instagramのフォロワー数も11,000を超えたとのことです。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,459フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger