Yahoo!ニュースアプリ、「ハイライト機能」追加でユーザーの注目度が一目瞭然に

Yahoo!ニュースアプリ(iOSアプリのみに対応)に、ハイライト機能が新たに追加されました(この機能を利用するには、最新版のアプリにアップデートする必要があります)。

ハイライト機能とは

ハイライト機能とは、Yahoo!ニュースに配信された記事の本文中で、ユーザーが注目したポイントにマーカーで線を引くように印をつけることができる機能です。

複数のユーザーが同じポイントにハイライトをすると、注目人数が表示されます。また、記事内で最も注目されたポイントは「注目ハイライト」として表示され、みんなの注目ポイントが一目でわかります。

ハイライトの対象は1パラグラフごとですが、一つの記事に対し複数のパラグラフにハイライトが可能です。ハイライトを削除したい場合は、ペンマークを再度タップすると取り消すことができます。

ハイライトした記事の見出しやユーザーの注目人数などが知りたい場合は、Yahoo!ニュースアプリの「主要」タブ下から確認可能です。

記事本文にハイライトをしているのは、Yahoo!ニュースに記事を配信しているコンテンツパートナーではないとのことです。

※ハイライト機能を利用・閲覧する際、Yahoo! JAPAN IDへのログインは不要です。

機能ON/OFFの切り替え方法

ハイライト機能のON/OFFは、記事本文の画面からページ上部のペンマークをタップすることで設定が可能です。

または、Yahoo!ニュースアプリの設定画面にある「ハイライトの表示・非表示」からも切り替えができます。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,463フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事