株式会社アドバンス・メディアは小型スタンドマイク「 AmiVoice Front ST01 」と2ch出力の機能を搭載したマイク集約デバイス「 AmiVoice Front HUB01 」を開発し、今春より販売開始すると発表しました。

スタンドマイクのAmiVoice Front ST01 ( アミボイス フロント エスティーゼロワン )」 はインタビュー、会議、窓口応対などの対話シーンに使えるマイクスタンドです。

もう一方の 「AmiVoice Front HUB01(アミボイス フロント ハブゼロワン)」は2ch録音が可能なマイク集約デバイスとなっています。利用環境に合わせてマイク感度の調整、マイクスタンドのST01が最大で16台 の接続も可能です。

そ会話を収音し音声認識で文字化もできる製品であることから契約手続きの記録や追跡、会議での会話記録や管理によるコンプライアンス対策、マーケティング分析、インタビュー音声の記録など様々な場面に活用できます。

スタンドマイクのST01は超指向性マイクで、マイクの前面だけから集音できるため、雑音が入りにくい特徴があります。マイクを接続する HUB01 は単三アルカリ電池2本で駆動し、駆動時間は60時間となっています。

HUB01は150×75×21mm(W×H×D)の外寸でスタンドマイクも本体外寸が直径20×14mmと小型製品であるため持ち運びにも最適で利用シーンは広がりそうです。