fbpx

「ciatr」を運営するvivianeが資金調達を実施

ciatr(シアター)」を運営する株式会社vivianeは、ファンコミュニケーションズ代表取締役の柳澤安慶氏、ReBoost代表取締役の河合聡一郎氏、その他個人投資家らを引受先とする、第三者割当増資を実施しました。

ciatr[シアター]」は、映画・ドラマ・アニメの情報を発信するスマートフォン向けのWebメディアで、月間850万UU、3,500万PVのアクセス数を擁しています。データ分析に基づく企画から、コンテンツ制作・配信まで、インハウスで健全なサービス体制を構築しています。

映画会社をはじめ多くの企業からの広告出稿も増え、拡大を目指すことから、今回調達した資金をシステムの開発、人材の採用などに活用する予定といいます。

ユーザー利便性の向上のために、トップページのリニューアルを予定しており、「ciatr[シアター]」に訪れたユーザーが、観たいと思うジャンルや自身の気分とマッチする映画・ドラマ・アニメ作品に、より到達しやすい設計にするとしています。

今後株式会社vivianeは、保有するデータ及び技術を活用し、映画業界の健全な発展に貢献することを目指して、他企業によるメディア運営やマネタイズのサポートなど、さらなる事業拡大を目指すとしています。

【株式会社viviane 会社概要】
会社名 株式会社viviane
本社所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-25-5 島田ビル5階
代表取締役 田辺大樹
設立 2012年3月14日

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【5月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【5月6日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

不透明な時代に団結するメディア人たち【Media Innovation Newsletter】5/16号

新型コロナウイルスの感染拡大によるパンデミックは、メディア企業に大きな打撃を与え、ニューヨーク・タイムズは12月に3万7000の職が失われたと報じました。また、Poynterはコロンビア大学と共同で、どの地域で職が失われたかというマップを公開していますが、全国に広がっている事が分かります。

ソーシャルメディアの最適な投稿時間は? 最新の調査結果が明らかに

米国においてソーシャルメディア・マネジメ...

ポートの通期は増益ながら積極的な投資で赤字、今期は黒転予想

ポート株式会社が13日に発表した2021年3月期...

お知らせ

Nakashima Takeharu
Nakashima Takeharu
「佐賀経済新聞」編集長。県内で開催のアジア最大級の熱気球大会では広報・メディア対応とネットコミュニケーションを担当。

関連記事