クックパッド株式会社は、LINE株式会社が2019年3月19日に販売を開始する「Clova Desk」向けにClovaスキル「クッキパッド」の提供を開始します。

■Clovaスキル「クッキパッド」について

Clovaスキル「クッキパッド」は、例えば「Clova、ハンバーグのレシピを教えて」と話しかけると、レシピが検索できます。メニューや材料に関するキーワードだけではなく、おすすめレシピやMYフォルダのレシピ表示も可能です。

また、クックパッド「プレミアムサービス」に登録していると、検索結果が人気順になるほか、カロリー、調理時間、ジャンルでの検索ができます。

料理の様々なプロセスをサポートすることで、世界中の人々が「毎日の料理を楽しみにする」ことを目指します。

※Clovaスキル「クックパッド」は「Clova Desk」のみの対応です。

■LINEが開発したClovaとClova Desk

ClovaはLINE社が開発したAIアシスタントです。そのClovaを搭載したスマートディスプレイがClova Deskになります。

Clova Deskは家の中に散らばった情報や端末、リモコンを1つにまとめるだけではなく、ディスプレイがあることで必要な情報が瞬時に確認できるようになっています。赤外線リモコンの搭載により、IoT家電屋機器メーカとの連携も順次拡大中です。

■レシピ数300万品超のクックパッド

1998年3月にサービスがスタートしたクックパッドは、現在の投稿レシピ数は約306万品、国内では月間約5400万人が利用しています。日本だけではなく、世界70カ国、25言語で展開されているサービスです。

Clovaスキル「クッキパッド」の提供で利便性が高まり、さらなる利用者拡大が考えられます。