fbpx

popln、プロモーション企画を提案する「コミュニケーションデザイン室」を開設・・・第一弾は「食べログ」とドラマのコラボを支援

popln株式会社はこれまで培ってきたメディア、広告主とのコネクションを活かし、「コミュニケーションデザイン室」を開設することを発表しました。

他業種同士のコラボレーション企画やイベントプランニングなど、新しいコミュニケーションプランデザインを実現します。

第一弾は「食べログ」と「わたし、定時で帰ります」の共同企画を支援

第一弾として、株式会社カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」とTBS系の4月期火曜ドラマ「わたし、定時で帰ります。」との共同企画を支援します。

食べログが共同企画の特設サイトをオープンし、劇中の中華料理店を紹介します。特設サイトは食べログの店舗情報ページをモチーフにし、料理や店内写真など様々な情報を掲載しています。

また、食べログ掲載店と連動した「18:00退社&ツイートでご褒美プレゼントがもらえるキャンペーン」も実施。平日18〜19時までに都内の対象店舗(2店舗)で食事し、Twitterでハッシュタグ「#わた定」をつけてツイートした方に番組オリジナルグッズがその場でプレゼントされます。

実施期間は6月18日(火)までを予定しています。(プレゼントがなくなり次第終了)

■コミュニケーションデザイン室 金谷徹室長のコメント

弊社では、国内の約400メディア様と提携し、広告枠付きレコメンドウィジェットを提供しています。また、本広告枠にご出稿いただくクライアント様も多種多様です。

このようなpopInならではのポジションや多様なコネクションを活かし、多岐にわたる企業様の様々な課題を解決できないかと考え、新たにコミュニケーションデザイン室を開設しました

第1弾として、コンテンツ力の高いテレビドラマとWEBサービスをコラボさせることで、ドラマの更なる楽しみ方や、キャンペーンによる店舗への集客など、オンライン・オフラインの両方を楽しめる企画を実現できたことを嬉しく思います。

今後も、popInが間に入ることでこれまでに実現できなかったような有意義で効果的なプロモーションを提案し、実現して参ります。


2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

関連記事