スマートシェア株式会社とスターツ出版株式会は、SNSやオウンドメディアで発信するコンテンツをインフルエンサーと共に創造し、企業のマーケティング活動を支援するインフルエンサーマーケティング事業を共同で開始しました。

OZmall「東京女子部」でマーケティングを支援

インフルエンサーマーケティング事業では、スターツ出版が運営するOZmallやOZmagazineの世界観に共感するインフルエンサーが集まるおでかけ発信コミュニティ「東京女子部 produced by OZmall」のメンバーを中心に活動。共感・信頼性の高いユーザー体験コンテンツを主軸にしたマーケティングを支援します。

具体的には、商品やサービス、観光スポットなど魅力の発見・発信、フォトジェニックスポットの開発を通じて顧客ブランドの認知拡大、SNS上の話題化、購入・来訪・来店のきっかけをつくります。同時に、ブランド体験コンテンツとして、上記の活動で生まれた写真や動画、テキストのコンテンツを企業のSNSアカウントやオウンドメディアなどでも活用できるようにします。

運営にはスマートシェアが開発したSaaSを活用

スマートシェアが開発したSNSマーケティングエンジン「OWNLY」、インフルエンサー/アンバサダー活動管理ツール「COCO SUITE」、分析ツール「Insight Suite」の3つのSaaSにより運営を効率化し、企画段階からレポーティングまで業務の全体を行います。

ユーザー体験コンテンツは、OZmall編集部がサポートすることもでき、オウンドメディアのコンテンツ制作も可能です。スマートシェアがOWNLYで提供するユーザー参加型の施策も同時に展開することで、一般消費者を巻き込んだコミュニケーションとコンテンツ展開を行うことも可能です。