Firefoxが月額5ドルでニュース購読サービスを提供へ

Mozilla Foundationが提供するウェブブラウザ「Firefox」に、月額5ドルでのニュース購読サービスが追加されるようです。同社は2月にニューススタートアップのScrollと提携を発表していましたが、新しいサイトで登録者の募集が開始されています。

ニュース購読サービスの立ち上げにあたっては「広告のないインターネット」を訴求しているようです。

Scrollは月額のサブスクリプションサービスとしてニュース購読サービスを提供しようとしているスタートアップですが、自社のサービスはまだローンチしていません。この取組にはBuzzFeed、Gizmode、Vox、USA Today、The Verge、Slate、The Atlanticなどのパブリッシャーが参加予定を表明しています。

Firefoxの主要な収益源はグーグルとのパートナーシップによる、検索機能の提供と見られますが、Mozilla Foundationではサブスクリプションサービスによる収益の多様化を模索しており、VPNサービスも提供開始される予定です。

2,779ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,459フォロワーフォロー

【12月6日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

期待の新メディアスタートアップ「セマフォー」とは?【Media Innovation Weekly】7/4号

ニュースサイクルが一巡し、ニュースメディアの成長は一段落した感がありますが、2024年の大統領選挙に向けて、この領域にチャレンジしようとするスタートアップ「セマフォー」(Semafor)が注目を集めています。
Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger