KDDI株式会社の連結子会社、Supershipホールディングス株式会社が、株式上場の準備を開始すると発表しました。

Supershipホールディングスは、2014年10月にSyn.ホールディングス株式会社として設立され、2018年10月に現社名に変更しました。中核のSupership株式会社は、2015年11月に「Ad Generation」がFacebookの世界初 SSPパートナーに、2018年5月に「Ad Generation」がAmazonと国内初のパートナーシップを締結、2018年9月に中国大手ECのJD.comと戦略的提携を結ぶなど成長を続けています。

同社はグループ企業として現在、マーケティングテクノロジーサービス、データテクノロジーサービスなどデジタルトランスフォーメーション事業を手掛けるSupership株式会社、アドベリフィケーション事業を手掛けるMomentum株式会社、広告運用事業、ソーシャルメディアプランニング事業を手掛ける株式会社シナリオ、AI構築・データアナリティクス事業を手掛けるDATUM STUDIO株式会社、AI構築・データアナリティクス事業を手掛けるちゅらデータ株式会社で構成されています。

なお、株式上場の準備過程における検討の結果次第では、Supershipは株式上場しないという結論に至る可能性もあるとしています。