fbpx

インタースペース運営のレコメンドウィジェット「X-lift」が2019年11月25日をもって広告配信事業を終了

株式会社インタースペース運営のレコメンドウィジェット「X-lift」が、2019年11月25日をもって広告配信事業を終了することがわかった。

2015年8月10日にサービス開始をされた「X-lift」は、アフィリエイト広告やママスタなどのメディア運営で実績を残してきたインタースペース社の運営の元、拡大をしてきた。

2019年7月25日には、広告クリエイティブに使用される各種素材の許諾提出、掲載情報ソースの明示を必須とした審査基準の適用を発表していた。

主力事業のアフィリエイトサービス「アクセストレード」ではChatbot機能を追加し、ママスタなどでも新規の取り組みを発表。インタースペース のグループ会社・4MEEEでもサロンや、コラボ商品の開発をする他、特化型インフルエンサーによるクチコミ旅行アプリ「RECOTORI」も仕込む。事業の精査が進んでいるようだ。

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

最新ニュース

お知らせ

浜崎 正己
浜崎 正己
メディアの立ち上げと運用を支援する(株)メディアインキュベート の代表。1988年千葉県生まれ。Twitter : https://twitter.com/masaki_hamasaki

関連記事