「17 Live(イチナナライブ)」を運営する17 Media Japanの親会社M17グループは、ライブ配信アプリを運営している「MeMe Live(ミーミーライブ)」社を、買収すると発表しました。

今回の買収が完了後もM17グループにて、「17 Media」と「MeMe Live」の両ブランドは引き続き、独自の経営を継続しますが、それぞれが持つ技術やノウハウ、リソースの提供などを行いながら、新しいライブ配信のコンテンツの発掘を目指していくとのことです。

17 Mediaの共同設立者兼CEO Joseph Phuaは次のようにコメントしています。

「現在、M17は、台湾、日本および香港のマーケットシェアで1位を獲得されています。それは既に、日本・台湾・香港を中心に、アジア先進国の主要プラットフォームになるまで成長したことを意味されています。今回の買収は M17グループにとって重要かつ戦略的な動きであり、ライブストリーミング業界のリーディングカンパニーとして、今後もライブ配信市場の統合、新たな市場の開拓、ライブ配信コンテンツの強化のこの3方面に注力していきます。「MeMe Live」の買収はグローバル化の目標を達成するための大きな決断の一つであり、配信コンテンツだけでなく、ライバーやユーザーでも、今後、飛躍的に成長すると信じています。」

※本記事は試験中のプレスリリースAIによって生成されました