駅探は、株式会社ラテラ・インターナショナルの全株式を取得し子会社化すると発表しました。金額は未開示。

ラテラは、旅行会社向けの国内外の観光ガイドブック事業で国内No.1のシェアを有するほか、世界150都市の観光情報をデジタルコンテンツとして旅行会社に提供する事業、アジア圏を中心に海外の旅行会社430社の提携ネットワークを通じた訪日外国人への販売プロモーションサービスを提供する事業、大手クレジットカード会社の会員向けに、海外30都市を含む国内外の優待提供店舗の開拓などの独自性のある事業展開を行っています。

駅探では、同社の月間約1千万のユニークユーザーが利用する乗換案内、旅行等のWebメディア企画開発と運営ノウハウや大手顧客基盤などの法人事業リソースと、株式会社ラテラ・インターナショナルの国内外の旅行会社店頭等のチャネルやガイドブック・地図の企画・制作・情報収集力という事業資産が、相互補完関係にあるとコメント。

ラテラ・インターナショナルを完全子会社とすることにより、リアルとWEBのメディアミックスによるインバウンドをはじめとするBtoBプロモーション事業の拡大や、観光型MaaS新メディア及び、同社の既存自社メディアの強化などを実現するとしています

※本記事は試験中のプレスリリースAIによって生成されました