盛況な投資環境の中で、メディアやマーケティング領域の企業も活発に資金調達を行い事業の拡大を目指しています。「メディア&ファイナンスWatch」では毎月2回のペースで、ベンチャー企業から上場企業まで、資金調達、買収・売却、上場などメディアとファイナンスにまつわるニュースをまとめてお届けしていきます。

海外スタートアップ情報のZuvaが資金調達(10/16、8000万円)

海外のスタートアップ情報を、ニュース、特許情報、プライベートAPIなどから収集し、約70万社のデータベースを構築してきたZuva株式会社が、ベンチャーキャピタルの ウエルインベストメントからシードで8000万円の資金調達

今後は人材採用やマーケティング活動の他、データベースを活用したB2Bのウェブサービス 「ZUVA for Business」 や海外スタートアップとの橋渡しをする 「出会えるビジネスネットワーク」 などを今後展開していくとのこと。

ネイル領域のC2Cサービス「ネイリー」がサイバーエージェントなどから資金調達(10/21、金額不明)

株式会社ネイリーの提供する「ネイリー」はネイリストの投稿した作品画像から好みのネイリストを探し、施術の予約から決済までをスマホで完結できるネイルに特化したC2Cサービス。

新たにサイバーエージェント等から資金調達。金額は不明。これまでにC2Cプラットフォームを提供するC2C PTEや、 中古精密機器のマーケットプライス“EKUIPP”を展開するAnybleから調達しているとのこと。

就活口コミサイト「ONE CAREER」のワンキャリアが資金調達(10/23、金額不明)

就活口コミサイト「ONE CAREER」の株式会社ワンキャリアが、ユーザーベースグループのUB Ventures、PKSHA Technologyグループと スパークス・AI&テクノロジーズ・インベストメント が運営する PKSHA SPARXアルゴリズム1号、 ヘイの 佐藤裕介氏、ニューピースの高木新平氏、及び複数の個人投資家から資金調達しました。金額は不明。

「ONE CAREER」は2015年創業で、4万社以上の企業情報や、14万件以上の 過ES/選考体験談/志望動機、10万件を超える企業説明会やインターンシップの口コミなどのデータを蓄積。月間100万人のアクセスを集めているとのこと。今後は特に採用に力を入れていくとしています。

J-STAR投資先のペリプラスが、暮らしの、クラフタ、1Kの株式取得(10/24、金額不明)

プライベートエクイティのJ-STARが投資先のペリプラスを通じて、インターネットメディアを運営する、株式会社暮らしの、株式会社クラフタ、株式会社1Kのそれぞれの株式を取得しました。詳しくは下記のニュースで。

ホットリンク子会社のトレンドExpressがシリーズBを実施(10/29、7億円)

ホットリンクから分社化し、中国を中心とする消費者ビッグデータを用いたクロスボーダーマーケティングや越境EC事業を行う、株式会社トレンドExpressがシリーズBで7億円の資金調達をしました。参加したのは日本郵政キャピタルをリードに、DNX Venturesなど複数の投資家。

トレンドExpressでは中国SNSの口コミ情報を分析する「トレンドPR」や、日本在住の中国人ソーシャルバイヤーをプラットフォームにした越境ECサービス「越境EC X」などを展開。インバウンドや越境ECなどで日本企業が外貨を獲得する支援をしています。資金調達によってこの動きを更に加速させていくとのこと。

園芸メディアなど運営のストロボライトが資金調達(10/30、4.9億円)

個人宅の植栽や外構などをプロデュースする「MIDOLAS」、園芸業界最大級のWEBメディア「LOVEGREEN」などを展開する株式会社ストロボライトがベンチャーキャピタルへの第三者割当増資と日本政策金融公庫からの融資で総額約4.9億円を資金調達

ニッセイ・キャピタルがリードとなり、SMBCベンチャーキャピタル、 デジアラキャピタル&パートナーズ、三菱UFJキャピタル株式会社、名古屋テレビ・ベンチャーズ 、ちばぎんキャピタル、ナントCVCファンド、みずほキャピタルの8社が投資。さらに事業を加速していきたいとしています。

ブロックチェーンのBlockBaseがモバイルファクトリーと資本業務提携(10/30、金額不明)

ブロックチェーンテクノロジーや、NFTを活用した音楽や3Dデータの流通などに取り組むBlockBase株式会社が、モバイルファクトリーと資本業務提携を締結しました。金額は不明。両社は協力してブロックチェーン事業の推進や開発に取り組んでいくとのこと。以前掲載したBlockBase真木社長のインタビューもぜひご覧ください。

アエリアが投資関連のウェブサイト運営のインベストオンラインを子会社化(10/31、6億円)

アエリアが、投資関連のウェブサイトを運営する株式会社インベストオンラインの株式の80%をTATERUから6億円で取得し連結子会社化

インベストオンラインは 「新築一棟投資法」、「賃貸併用住宅のススメ」、および「INVEST ONLINE」 などのウェブサイトを運営。アエリアでは2017年よりアセットマネージメント事業に参入し、 不動産事業、賃貸管理事業、宿泊施設の企画・運営などを行っていて、シナジーが見込めると判断したとのこと。

次回はまた半月後にお届けします。