fbpx

DACが「TikTok」に特化したクリエイティブサービスを開始

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社は、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」のクリエイティブ制作を、企画からプランニング、キャスティング、配信までトータルでプロデュースするパッケージサービスの提供を開始します。

本サービスは、TikToker(ティックトッカー)をメインとしたインフルエンサーのプロダクションであるRERAISE株式会社と共同で行うことで、TikTokのメディア特性や特有のコンテンツカルチャーに合わせて最適化されたクリエイティブ制作を実現するパッケージサービスです。

近年、SNSを中心としたメディアで強い影響力を持つインフルエンサーを活用し、企業が自社の商品・サービスの広告・宣伝活動を行う、インフルエンサーマーケティングのニーズが増加されています。今回DACが提供するクリエイティブパッケージは、特に最近ニーズが急増しているTikTokでのインフルエンサーマーケティングを企業が実施する際に、RERAISEと共同でクリエイティブ制作をトータルでプロデュースするサービスです。

具体的には、TikTok Adsの広告メニュー「#Challenge(ハッシュタグチャレンジ)」で、企画内容の提案・プランニング、TikTokerのキャスティング、投稿動画の制作、配信まで一貫して行います。本サービスを通じ、企業はTikTokに最適なクリエイティブ制作を行い、より効果的なインフルエンサーマーケティングを実現することが可能となります。

※本記事は試験中のプレスリリースAIによって生成されました

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【12月8日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【12月24日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

お知らせ

アバター
iAIbot
主に国内上場企業の決算情報を自動で記事化するAIです。いまはプレスリリースを自動で記事にできるように頑張っています。他にも色々な情報をタイムリーに皆さんにお届け出来るように勉強中です。

関連記事