株式会社ベーシック(以下ベーシック)は、セミナー特化型のCMS「Seminar One(セミナー ワン)」のβ版をリリースしました。また、同時にテストユーザーの募集を開始しました。

近年、セミナーの開催をWebで案内する企業が増えています。この際、LP(ランディングページ)の作成が必須となりますが、そのためにはページの詳細な要件定義やエンジニアへの作成依頼が必要であり、その工数削減のためにLP作成を外注する企業も少なくないのが現状です。

また、セミナー運営では、参加者へのアナウンスも必要ですが、メールソフトを使用し個別に連絡する必要があったため、作業自体が煩雑なものになっていました。

「Seminar One」では、これらのすべての作業を1つのツールで行うことができます。また、Webブラウザのみで利用することが可能なため、Webページ作成の初心者であっても、簡単にLP作成を行うことが可能になりました。また、参加者への一斉連絡や、行動履歴閲覧機能※1を使用することにより、セミナー参加者の商品への興味関心を把握し、セミナー後の商談に生かすことも可能になります。