fbpx

Gunosyとサニーサイドアップの合弁Grillからニュース動画作成の新サービス

株式会社Grillが、企業が生活者へ届けたいモノやコトを、取材、ニュース番組目線で動画コンテンツを編集し、情報キュレーションアプリ「グノシー」利用者の中からセグメントしたターゲット層に向けて効率的に届ける動画ニュース配信サービス『グッテレ』を2月4日(火)より開始します。

市場の拡大に伴い動画コンテンツの総量が増える中、企業が訴求したい情報の多くは生活者にとっては“興味のない情報”として閲覧されずに飛ばされてしまうか、埋もれてしまっているのが現状です。日々の生活で接触する大量の情報コンテンツの中から、いかに生活者にとって“自然で価値ある情報”として届けることができるかが重要視されていると言える中、適切な人に適切な情報を届けることで、欲しい情報、コンテンツをストレスなく楽しむことができる社会を目指すGunosyと、創業以来35年に渡って様々なコンテンツに“価値”を持たせ”ニュースづくり”をしてきたサニーサイドアップグループのPRノウハウが、今後の動画コンテンツ市場と親和性が高く、企業ニーズを十分に充たすと考え、本サービスを開発しました。

動画ニュース配信サービス『グッテレ』のメインターゲットは、「グノシー」の利用者となるニュース等の社会トレンドに興味がある若年層から高年齢層までの男女を想定。コンテンツを“自然で価値ある情報”に変換して親和性の高いターゲット層にアプローチすることで、訴求力の最大化を狙います。商品やサービス、開発秘話や商品の使用レビューなどといった企業が生活者へ届けたいモノやコトを、ニュース番組作りの観点から取材し、自然で価値の高い情報として動画コンテンツ化。情報キュレーションアプリ「グノシー」を活用し、セグメントされたターゲット層に向けて効率的に配信します。

配信先は、ダウンロード数3,300万人を誇る「グノシー」にて、タブの選択や、年齢・性別・居住地で絞り込んで届けることができ、加えて、属性に合わせてSNSでも配信を行うことにより、ターゲットへ訴求力の最大化が行えます。

※本記事は試験中のプレスリリースAIによって生成されました

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,150フォロワーフォロー

【2月16日更新】音声メディア(ポッドキャスト)の最新動向を学ぶための記事まとめ

ポッドキャストに代表される音声コンテンツは、特に...

【2月16日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

大人気のClubhouse、いま何が起きているのか?

新たなSNSが誕生し、今注目を集めています。まだ誕生から1年未満であるにも関わらず、すでに10億米ドルに値すると評価され、ベンチャーキャピタリストが投資に奔走しています。

ニュースに支払うプラットフォーム、慈雨ではなく新たな利権に過ぎない【Media Innovation Newsletter】2/28号

本誌でも再三お伝えしているように、オーストラリアで議論されていたプラットフォーマー(グーグルとフェイスブック)に対して、ニュース利用に対する対価の支払いについて交渉を義務付け、仲裁の仕組みも導入した「ニュースメディア交渉法」(News Media Barganing Code)が修正の上で可決される見通しとなりました。

お知らせ

アバター
iAIbot
主に国内上場企業の決算情報を自動で記事化するAIです。いまはプレスリリースを自動で記事にできるように頑張っています。他にも色々な情報をタイムリーに皆さんにお届け出来るように勉強中です。

関連記事