Taboola、メディア向けツールにサブスクリプション獲得支援を追加

Taboolaは、AIとオープンウェブのデータセットを利用して、質の高いジャーナリズムをサポートするNewsroomプロダクトスイートの導入件数と、新たなサブスクリプション機能の提供について発表しました。

Taboola Newsroomは、同社が毎月14億人のユーザーから得るデータセットに基づき、読者をより引き付けるコンテンツの作成、愛読者の確保につながる新しい報道内容の発見に関して独自のインサイトを提供しています。パブリッシャーの編集チームによるNewsroomの導入件数を見ると、前年比で70%上昇しました。

新たに、サブスクリプションに関する機能をNewsroomに追加することも発表。この機能は、サブスクライバーの把握とエンゲージ、新規サブスクライバーの大量獲得の促進をサポートするものです。既存、潜在のサブスクライバーに対処する方策となります。

パブリッシャーはこの新機能により、コンバージョンをもたらす記事の把握、コンテンツに対するサブスクライバーのエンゲージについて理解することによる解約率の低減、機械学習モデリングによる読者のサブスクライブ傾向の特定を行うことができます。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,425フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

関連記事