fbpx

「WIRED」日本語版、3月月間来訪者600万UUを達成…オンライン講義を開始

会員限定記事

世界をリードするイノヴェイションメディア「WIRED(ワイアード)」の日本版ウェブサイト「WIRDE.jp」が、3月の月間来訪者が600万UUを突破したことを発表しました。

「WIRED」日本版は創刊から、今起こっている事実やニュースの先にある未来の社会の姿を見通すヒント、また、教養となる情報をタイムリーに読者に届けてきました。昨今の新型コロナウイルス関連の記事についても、科学とファクトに基づいた信頼性が高くさまざまな角度から迫った情報の発信で、読者からの圧倒的な支持を得ています。

さらに、新しい取り組みとして、急展開を見せる2020年代に必要な基礎教養を学ぶ「WIRED UNIVERSITY」をオンライン開校。最新号の「WIRED」日本版Vol.36では未来を構想して選び取り、そられを実現するためのツールを手にして、実装するための「2020年代の必須科目30」を総力特集します。

そのなかで20名の講師が登場し「2020年代の基礎教養20」も紹介するなど、オンラインの「WIRED UNIVERSITY」では、「WIRED」日本版には登場しない新たな講師も迎えながら、なぜいま新たな学問が必要とされるのかを掘り下げていくとのことです。

関連記事

2,624ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,120フォロワーフォロー

最新ニュース

初めてのオンライン開催となったCEATECで何が起きたか?【バーチャルイベントの内幕】

2019年に20周年を迎えたCEATECは、世界最先端の技術・製品・サービスが一堂に会するIT技術とエレクトロニクスの国際展示会で、毎年10月に千葉・幕張メッセで開催されてきました。当初はデジタル家電をメインの展示としてきましたが、2017年からCPS (※)/IoTが中心の総合展に変化してきました。

米大手出版社のサイモン&シュスター、ペンギンランダムハウスが買収

バイアコムCBSは、傘下で出版大手のサイモン&シ...

日経電子版、読者ごとにAIが推薦する記事を表示する会員向け新機能を追加

日本経済新聞社が運営する日経電子版は、会員向けに...

お知らせ

メディア業界求人

編集【総合自動車ニュースメディア】※アルバイト

仕事内容 総合自動車ニュースメディア「レスポ...

Web広告営業(プロデューサー候補)

仕事内容 まずは当社が運営する各メディアのビ...