ポート、「就活会議」の取得を延期・・・実行方針は変わらず

ポートは3月17日に発表した、リブセンスから「就活会議」事業を新設分割した新会社の全株式を取得する計画を延期すると発表しました。

同社では基本合意後に準備を進めてきたものの、新型コロナウイルスの影響で準備作業にさらに時間を要する必要がでてきたと理由を説明しています。ただ、両社ともに「就活会議」の譲受を実行する方針に変わりはないとしています。

当初の予定は5月1日付で、金額は15億円。主に金融機関からの借り入れで賄うとしていました。新型コロナウイルスの影響で就職領域にも大きな影響が出ていると考えられ、実行がいつになるのか、条件変更はあるのか注目されるところです。

2,773ファンいいね
226フォロワーフォロー
2,437フォロワーフォロー

【10月12日更新】メディアのサブスクリプションを学ぶための記事まとめ

デジタルメディアの生き残りを賭けた戦略の中で世界的に注目を集めているサブスクリプション。月額の有料購読をしてもらい、会員IDを軸に読者との長期的な関係を構築。ウェブのコンテンツだけでなく、ポッドキャストやニュースレター、オンライン/オフラインのイベント事業などメディアの立体的なビジネスモデルをサブスクリプションを中核に組み立てていく流れもあります。

最新ニュース

Manabu Tsuchimoto
デジタルメディア大好きな「Media Innovation」の責任者。株式会社イード。1984年山口県生まれ。

関連記事

Advertisment ad adsense adlogger